パスワードを忘れた? アカウント作成
15700092 story
アナウンス

LINEモバイルがau回線ユーザー向けの仕様変更へ。一部端末で通話音質が変わる可能性 14

ストーリー by nagazou
変更中は通話が切れるかもしれないとのこと 部門より
ソフトバンクは8日、LINEモバイルの「au回線(音声通話SIM)」のユーザーを対象に、16日から一部提供サービスの変更をおこなうと発表した。システム改修に伴い、今月の16日から30日の間のどこかで、利用中の音声通話が切断される可能性があるという。同社では音声通話が切断されてしまった場合は、再度、発信/着信するよう呼びかけている(LINE MOBILE 公式ブログケータイ Watch)。

なお、8日の発表当初は高音質通話(VoLTE)は「2022/6/16以降利用できません」との記載[Web Archive]があったが、現在は一部端末で音質に変更が生じる可能性があるものの、10日に通話自体に支障はないという形に訂正されている(格安SIM管理人の比較)。

なおこの件は、ソフトバンク回線やドコモ回線を利用している場合は無関係となっている。契約内容に関してはマイページの「プラン・オプション」から確認が可能。またこのシステム変更により、マイページの「料金明細」と「通話明細」内の表記が一部変更されるとのこと。
  • by Anonymous Coward on 2022年06月15日 17時52分 (#4269976)

    docomoはauより先に移行済みで今回新たに影響を受けないだけです。
    旧プランのドコモ回線でVoLTEが利用できなくなります [mobile-blog.line.me]
    ここだと、勘違いがありそうだけど、重要なHD Voiceが使えなくなるとした告知。

    ドコモ回線ベーシックプランの音声通話SIMにおける一部提供サービスの変更について [mobile-blog.line.me]
    今回のauと同じ過ちをしています。
    docomoなら、5G端末でなければ、3Gへのフォールバック対応端末が多いので、
    この告知通りでも問題が起きなかったのですが、まぁ、勘違い告知だろうねぇ

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      前にも同じようなことあったと思ったらこれか。
      少し詳しい人間ならすぐ間違いに気付く内容を何回も誤って告知するとか、この会社本当に大丈夫かよ?
      元はMVNOとは言え仮にもMNOのサブブランドだろうに……

      • ソフモバのサブブランドは「LINEMO」で、MVNOの「LINEモバイル」とは名前は似てますがまったくの別物です。
        ソフトバンクとの合併・LINEMOのサービス開始にあわせて、LINEモバイルは新規受付を終了しています。

        元々LINEモバイルでは、MVNOとしての使用回線をドコモ/ソフトバンク/au から選べられて、今も継続利用できてるのですが、
        ソフトバンク合併後はコスト削減のためか、
        ソフトバンク回線優遇、ドコモ/au回線冷遇を進めてます。

        なお、今、LINEモバイルでは「ソフトバンク回線なら月間容量2倍、使用量500MB以下なら使用料無料」ってキャンペーンを張って
        ソフトバンク回線への切り替えを誘導中。
        データ+SMSが4GB/660円という、格安MVNOでは最強じゃないかって状態です。新規加入できないけど。

        PHS時代に二段階認証のためにSMSがほしくて加入したんですが、なんだかんだでメイン回線になってしまった…

  • by Anonymous Coward on 2022年06月15日 17時19分 (#4269950)

    「VoLTEが利用できなくなります」じゃ、通話全く出来ませんって意味になるから何か変だとは思った

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      VoLTEから楽天Link並の音質になります?

      • by taka2 (14791) on 2022年06月15日 18時35分 (#4270005) ホームページ 日記

        従来からの電話網は、8kHz 8bit 無圧縮という共通のフォーマットで音声をデジタル化し業者間で相互接続してます。固定電話の音質。

        VoLTEではより高サンプリングな音声信号をやりとりしますが、そのためには通話相手だけでなく途中の経路も対応してる必要があります。
        高音質通話できるのは、同じ回線業者か、高音質での相互接続に対応した業者相手だけです。
        途中経路が非対応だと従来通りの8kHz8bitに変換されて中継されるので、そのレベルの音質が上限になってしまいます。

        以上のことを踏まえた上で、今回のLINEモバイルの対応ですが、

        プレフィックス番号自動付与機能を使って、全発信通話がソフトバンクモバイルの第三者課金サービス(中継電話)へ流し込む

        ようにするもではないかと推測されてますね。
        プレフィックス番号ってのは昔よくあった「相手の電話番号の前に○○○を付けると通話料金が安くなる」とかいうもの。これで中継業者をソフモバに自動指定すれば、ソフトバンクグループ外への出費が減らせられます。

        でも、中継業者は高音質相互接続に対応してないので、たとえau同士の通話でも、間に中継業者を経由するため従来音質(固定電話の音質)になる、ということです。

        楽天Linkは従来音質よりさらに下なので、そこまで落ちることにはなりません。

        • by Anonymous Coward

          ということはMVNOでプレフィックス番号自動付与が有効化されたら、通話料は下がるだろうけど音質低下するってことか。

        • by Anonymous Coward

          間違い。g.711は無圧縮ではない。

          • おそらく、μ-lawの非線形PCMのことを圧縮データだと主張されたいのだと思います。

            非線形なのが圧縮であるという主張でしょうか?
            じゃあ、「32bit-float な浮動小数点PCM」は圧縮データでしょうか? 絶対値が小さいところを高精度に、絶対値が大きいとこで精度を荒くする、というのはμ-lawも浮動小数点数も同じです。A-lawにいたっては浮動小数点の一種と言えるデータ形式ですし。

            μ-lawのデータを作るにあたって、高ビットの線形PCMデータから変換する場合が多いから、それと比べて圧縮データであるという主張でしょうか?
            じゃあ、たとえば12bit線形PCMは圧縮データですか? 高ビットのPCMデータから変換するしかないといった点ではμ-lawと同じです。

            といったことを考えると、
            突き詰めるとの「量子化は圧縮か」という問題になってしまうのですが、
            「量子化は圧縮ではない」「μ-lawはちょっと特殊な量子化をしているが、量子化した生データで無圧縮」と考えるのが、他のデータ取り扱いと矛盾しないと思いますね。

            • by Anonymous Coward

              「圧伸」特性
              ボソッ。。。

            • by Anonymous Coward

              音声の人は「g.711は圧縮」として扱うのが普通。実際PCMから半分に減らしてるしね。

              音声の分野の人もボクの考えた独自の流儀に従うべきと主張するんなら、まあ頑張って。

  • by Anonymous Coward on 2022年06月15日 17時50分 (#4269974)

    ってなんだよって思わなかったものだけが編集者の編集ミスを責めなさい('ω')

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      普段、LINとかSPIとか入力してるんだろう

    • by Anonymous Coward
      楽天イーグルスの帽子をデザインした人は責めないでください。
      イーグルスなのに、なぜ「モ」?
typodupeerror

吾輩はリファレンスである。名前はまだ無い -- perlの中の人

読み込み中...