パスワードを忘れた? アカウント作成
15575887 story
ニュース

ソフトバンク、非対応機種でeSIMが使えるeSIMカード提供へ。IMEIロックも夏をめどに撤廃方針 20

ストーリー by nagazou
eSIMカードは他機種での対応はどうなるんでしょうね 部門より
ソフトバンクが3月中旬以降から「eSIMカード」の提供を行うそうだ。通常のeSIMでは対応端末を使用することにより物理SIMカードが不要になるが、「eSIMカード」ではeSIMカード対応ソフトウェアとeSIMカード(専用USIMカード)を使うことで、eSIM非対応の機種でもeSIMと似たような方法で運用できる。最初に対応する機種は「AQUOS R6」「BALMUDA Phone」の2機種。なおソフトウェア更新サービスの適用も必要であるようだ(ソフトバンクサポートケータイ Watchケータイ Watchその2)。

ソフトバンクの端末では、SIMカードはiPhoneを買ったらiPhoneでしか使えず、Android端末を買ったら同社製Android端末でしか使えないというIMEIロックがかけられている場合がある(過去記事)。ITmediaの記事によるとこの仕様の解消が進められているという。AndroidとiPhone間のSIM差し替え制限を2022年夏をめどに撤廃する方針だとしている。なお新規発行分のSIMだけでなく既存のSIMも対応の対象になるそうだ(ITmedia)。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2022年02月22日 21時34分 (#4205084)

    AndroidとiPhone間のSIM差し替え制限について。

    SoftbankのAndroid用SIMがSIMフリー端末でも使えるという情報があり、F-01Kで確認したところ本当に使えました!VoLTEもOKです!
    (APNはplus,acs,jp…v6付けるとIPv6もいけた)
    IMEI制限無くなった上、APNも統一されたということに? pic.twitter.com/QYBJXJ4ki6 [t.co]

    — まりねあ (@amatsu1805) January 29, 2022 [twitter.com]

    ソフトバンク、iPhone/Android用SIMカードの制限を廃止へ SIMフリー機への差し替えも可能に | マイナビニュース [mynavi.jp]

    1月末ごろからSNS上で「ソフトバンクのAndroid用SIMをSIMロック解除済みの他社端末に入れたら使えた」という旨の報告が増えており、本誌ではソフトバンクに取材を行ったところ、制限を順次解除していることが確認できた。

    同社によれば、1月からSIMカードの種類ごとに設けられていた制限の撤廃に向けた作業を進めており、2022年夏ごろには音声通話・SMS・データ通信といった基本機能の対応が完了する見通し。また、時期は未定としながらも、テザリング機能についても差し替え利用対応のための改修を進めている。

    初出までは分からないけど、先月末頃からTwitterでIMEI制限の撤廃が話題になって、マイナビが裏取りしたことで確定。ITmediaのは後追い報道。

    実は当初Android用契約のアクセスポイント(fourgsmartphone)にIMEI制限は掛かっておらず、 MSISDN、IMEI、IMSIからユーザーIDを、ICCIDからパスワードを独自のアルゴリズムで算出して自動設定することで、SoftBank販売管理端末意外からの接続を弾いていた。ところが、このアルゴリズムが解析され、簡単に計算できるアプリ「SbmApnGetter」が登場。

    そのせいか知らないけど、2016年1月28日からfourgsmartphoneのAPNにはIMEI制限が掛けられるようになった。ちょっとややこしいけど、先月確認されたのは、Android用契約のまま、SIMフリー端末用のアクセスポイント(plus.acs.jp)に接続できるようになったという話。plus.acs.jpにはIMEI制限も独自アルゴリズムによるID/パスワード認証も存在しないので、事実上のIMEI制限撤廃と言っても過言ではない。fourgsmartphoneのIMEI制限がどうなったのかは分からないけど、plus.acs.jpが使えるなら、わざわざfourgsmartphoneを使う理由もなくなった。

    以上、備忘録。

  • by Anonymous Coward on 2022年02月22日 13時22分 (#4204701)

    esimはそれなりにお作法を理解しているユーザーが使うものであって、UIM準拠のカードにしてプロファイルを自由にダウンロードできるようになってさてメリットは?
    キャリア端末はesim対応機種は扱いたくないのでこれでなんとかしろみたいなのが透けて見える。不具合発生時の責任切り分けがめんどくさいのはわからんこともないが。

    • by Anonymous Coward
      そもそも対応機種が少ないところからスタートする上に、eSIMカードも別途入手しなきゃいけないので最初から書き込まれているカードと比較してのメリットが現状皆無と言えるんじゃないかな?
      • by Anonymous Coward

        最初の1回はメリットないけど、このカード使ってeSIM非対応機種をeSIMモドキにしておけば、
        その後ワイモバイルとかLINEMOとかに変更するときeSIMとして変更できるよ(出かけなくていいよ)、
        ってことじゃないのかね。

        楽天とかにも変更できるのかは知らん。

      • by Anonymous Coward

        iPhoneがXSやXRの時点で対応してるので少ないわけがないだろう。

        こんな秒でMNPが成立する仕組みには大手キャリアが対応したくないって事情が大半。
        キャリアショップが全滅しかねないので内部の抵抗も大きいし。

        • by Anonymous Coward

          君は何かを勘違いしているようだ。
          eSIM対応の機種の多い少ないの話をしているのではない。
          eSIMカード対応の機種の多い少ないの話をしているのだ。

    • by Anonymous Coward

      eSIM書き込み時にやらかして駄目になっても、カード交換で済む、とか

    • by Anonymous Coward

      たまにはドコモのeSIMカードのことも思い出してあげてね。

    • by Anonymous Coward

      ユーザーメリットの話? 事業者メリットの話?
      ユーザーメリットは言うまでもないと思うけど

  • by Anonymous Coward on 2022年02月22日 14時31分 (#4204757)

    ブレンボ製エンジンブレーキ とか
    無線LANケーブル みたいなもん?

    • by Anonymous Coward

      いや、普通に無線LAN搭載SDメモリーカードみたいな感じかな…?
      eSIMの形状に指定はないからSIMカード形状でも矛盾はしてない

      • by Anonymous Coward

        単にリライタブルなSIMカードでしかない様な。
        でもって書き込み機能作らないと使えないので機器を専用に作らないといけない。

        でもね、どうせ再開発必須なら、eSIM対応にしてしまった方が簡単じゃない?
        って所に沢山の人が頭に疑問符のっけてんだと思うんだ。

  • by Anonymous Coward on 2022年02月22日 16時28分 (#4204866)

    SIMは物理的には交換不要になるけれど、挿入する端末の変更は引き続き縛る魂胆なのでは?

    例えば、ソフトバンク提供iPhoneのSIMを自分でAndroidに挿すのは引き続き不可で、ソフトバンク提供端末間の機種変更やソフトバンク提供端末からの足抜けの際には、必ず店に来させるところは変わらないとか。

  • by Anonymous Coward on 2022年02月22日 17時06分 (#4204896)

    縛られ好きなので
    どんな縛りがあるか知りたい。

    おすすめの縛りは
    2台の同時購入のiPhone2年縛りとipad3年縛りの6年縛りです。
    残念ながら4年目で解約手数料が無料になってしまいましたが

    • by Anonymous Coward

      亀甲
      高手小手

    • by Anonymous Coward

      料金踏み倒して契約不可縛りとか?

  • by Anonymous Coward on 2022年02月22日 17時37分 (#4204929)

    発行して端末に読み込ませたeSIMが(昼間に開通ボタンを押して何時間経っても)なかなか開通しなくて、誤って削除し元のSIMも使えなくなって店頭サポートを受けることになりました。手数料3000円・・・

    eSIMのQRは再利用できないことを念頭に置いていませんでした。オンラインでのeSIM再発行はSMS認証が必要なので、SIMが使用不可の状態では店頭でしか再発行できない。我ながらおバカ。

  • by Anonymous Coward on 2022年02月22日 19時11分 (#4205001)

    バーチャルSIMカード受肉スマホ

  • by Anonymous Coward on 2022年02月22日 19時18分 (#4205005)

    ドコモeSIMカード [hatenablog.com]みたく、他キャリアのデータが書けないような細工がしてあるんだろ?

    dtabはそれがわかったので買う気が失せた。

typodupeerror

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

読み込み中...