パスワードを忘れた? アカウント作成
13575467 story
通信

業界初という衛星/地上デュアルモード対応スマートフォンがドバイで発表される 21

ストーリー by headless
無窮 部門より
ドバイのThuraya Telecommunications Companyは11日、モバイル衛星サービス(MSS)業界初という衛星/地上のデュアルモードに対応するAndroidスマートフォンThuraya X5-Touchを発表した(プレスリリースAndroid Policeの記事SlashGearの記事)。

Thuraya X5-TouchはSIMカードスロットを2つ搭載し、衛星モードと地上モード(2G/3G/4G)で同時待ち受けが可能なフルデュアルモードを実現。Thurayaの衛星ネットワークは欧州・アフリカ・アジア・オーストラリアの160か国以上をカバーしており、無指向性衛星アンテナにより歩きながらの衛星通話も実現する。地上モードは多くの2G/3G/4G周波数に対応しているとのこと。Thurayaでは衛星/地上フルデュアルモード対応のフィーチャーフォンや、スマートフォンに衛星通信機能を追加するスリーブ製品などを発売しているが、これまで衛星通信対応のスマートフォンは製品化していなかった。

Thuraya X5-Touchは政府などの仕事で地上基地局によるカバー範囲を頻繁に出入りするユーザーがターゲットで、GPSだけでなくロシアのGLONASS、中国のBeiDou(北斗)といった衛星測位システムも利用可能だ。防水・防塵性能はIP67でMIL 810 G/Fにも準拠しており、MSS業界で最も丈夫な携帯電話だという。プレスリリースにスペック表は掲載されていないが、ゴリラガラスを採用する5.2インチのFHDタッチスクリーンディスプレイやカメラ(リア/フロント)、大容量バッテリー、専用SOSボタン、Wi-Fi/Bluetooth/NFCなどの記載がみられる。

Thuraya X5-TouchはThurayaのサービスパートナーから2018年第4四半期に提供開始予定とのことだ。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 参考までに、Thuraya回線を使うソフトバンクの契約で衛星データ通信しようとすると、下り60kbps/上り15kbpsで1キロバイトあたり2円かかる
    https://www.softbank.jp/mobile/service/satellite_phone/ [softbank.jp]
    もし直接スマートフォンから衛星データ通信できるようになってるなら利用料金的にちょっと怖い

    # Thurayaの衛星携帯持ってるけどID

  • by Anonymous Coward on 2018年04月14日 18時41分 (#3393515)

    金持ちが多く住んでる国ってイメージだったけど、衛星通信端末が必要なほど電波インフラの整備が進んでない国なの?

    • by Anonymous Coward on 2018年04月14日 19時34分 (#3393532)

      都市内部はともかく海上や砂漠地帯まで地上無線通信網が張られていないんだろう。
      砂漠地帯なら上空を遮るものは無いのだから衛星通信をするには有利な条件だ。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2018年04月14日 22時24分 (#3393600)

      まともなニュースぐらい読めよ
      サウジと緊張状態なんだよ
      サウジ側は運河と放射性廃棄物貯蔵施設を建設して隔離するとか
      トランプよりえげつないこと言い出してる

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        何も関係ない。ただのスラーヤの新機種発表。iPhoneがもうすぐオリンピックだから開発されたわけじゃないのと同じ。

      • by Anonymous Coward

        UAEってサウジと一緒にカタールいじめている方だと思っていたのにいつの間に関係悪化したんですか?

        もしかして: ドーハ

    • by Anonymous Coward

      衛星通信端末が必要な場所にレジャーに行く金持ちが多いんだろ

    • by Anonymous Coward

      金持ちの家以外は原始時代だから

    • by Anonymous Coward

      むしろ、衛星通信なんて金持ち専用だろ。

  • by Anonymous Coward on 2018年04月14日 17時33分 (#3393483)

    何時間、いや、何分持つんですかねぇ…

    • by Anonymous Coward

      それもだけど、本体とアンテナのサイズが小さいのにびっくり。
      以前の衛星電話のアンテナってBSアンテナくらいのサイズがあった気が。

      • by Anonymous Coward

        今はそうでもないみたいですよ。 
        https://www.nttdocomo.co.jp/biz/product/satellite/isatphone/ [nttdocomo.co.jp]

        衛星放送のアンテナみたいなのもありますが
        これは山間部など電波の受信状態が悪いところ用みたいですね。
        https://www.nttdocomo.co.jp/biz/product/satellite/widestar_movable/ [nttdocomo.co.jp]

        • Re:バッ×テリー (スコア:2, 参考になる)

          by Anonymous Coward on 2018年04月14日 19時38分 (#3393533)

          IsatPhone Pro は本体長と同じ長さの折りたたみアンテナが付いていて、これを引き延ばさないと通信開始しない。
          厚みも分厚い。というか幅と同じくらいの厚みがあり、ツーバイフォーの角材を想像してもらえばよいだろう。
          これらの特徴は現行機のIsatPhone Pro2でもおなじ。

          日本本土東日本なら真南、西日本なら真南ちょい東よりの空が仰角30~60度くらいで開けていれば通信できる。

          ワイドスターII端末と IsatPhonePro のどちらが便利かといったら、持ち運びの事を考えなければ、
          アンテナ据え置きで受話器部分を自由な角度に出来るワイドスターの方が便利だよ

          親コメント
  • by Anonymous Coward on 2018年04月14日 19時09分 (#3393526)

    Thurayaさん

  • by Anonymous Coward on 2018年04月14日 19時43分 (#3393535)

    実は普通のガラスより割れやすいとかいう話がなかったけ。

    • by Anonymous Coward

      割れやすくはないけど表面を乱したり条件を破ると一気に粉々になるのが強化ガラス
      割れやすいけど硬くて曲がらなくて可視光を通すのが普通のガラス
      割れにくく柔らかく曲がり可視光を反射するのが金属
      割れやすく弱く曲がり可視光を吸収するのがプラ
      折れて砕けるのが木

  • って最近のスマホなら普通じゃないのか?3年前の富士通の格安ガラスマすら対応してたぞ。
    ……でもシャープ製を買ったら、北斗には対応していなかった。

    GPS、GLONASS、北斗、Galileoぐらい対応してないと誇れないのでは?

    • by Anonymous Coward
      スペック紹介を誇ると読み取るのはどういうバイアスなのか
typodupeerror

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

読み込み中...