パスワードを忘れた? アカウント作成
6519777 story
携帯通信

パナソニック、携帯事業を大幅縮小へ 98

ストーリー by hylom
残るのはどこだ 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

やや旧聞となるが、パナソニックが不振の携帯電話事業を大幅に縮小することを決定したという(日経新聞)。同社は現在、携帯電話を国内と欧州で販売している。欧州は05年に撤退したが、スマートフォンの新モデル開発を機に今年4月に再参入したものの、欧州危機などの影響もあって販売状況が芳しくない。このため、欧州市場での販売を早ければ2012年度中に打ち切る方針とのこと。

国内事業でもスマートフォンは投入遅れが響いており、販売状況は厳しいという。このため、国内事業は売却や他社との提携を含め見直しを検討するとしている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • ガラパゴス終了で (スコア:3, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2012年10月29日 22時34分 (#2261873)

    3社ともLTEに向かっているだし、もうキャリア縛りのないケータイやスマホ
    を作らせてあげた方が良いんじゃないな?
    ただでさえ狭い国内市場で、3社向けに作らなければならないってのは無駄。

    さらに年2回(4回?)のモデルチェンジも多すぎ。
    各メーカーが好きなタイミングでモデルチェンジして、ヒット商品が出た
    なら無理にモデルチェンジをせずに長く売れば良い。

    • by Anonymous Coward on 2012年10月30日 1時14分 (#2261940)

      というか、総務省はSIMロック解除しろと言ってるし、ドコモも解除してる。(テザリングの件はあるにしても)
      この件については実際に足を引っ張っているのはSBM。
      iPhone以外は全部TD-LTEとか、悪い冗談にしか見えない。

      親コメント
  • by paprika (5024) on 2012年10月29日 20時04分 (#2261766) 日記

    P-05A以来、惹かれる機種に巡り合っていない。あれは名機だった思う。オークションでは25,000円くらいで取引されてる。再販すればいいのに。

  • 日本の(シャープを除く)液晶メーカ集めたジャパンディスプレイの、ケータイ版ができて、それもサムソンに負けて、結局液晶と同じ運命を辿る。

    サムソンが売れているのは、性能の割に安いからであって、日本には品質とか強みがあるように思えるんだが・・・なんか・・・こう、どうにかならないかな?「へーーー、つぶれてやんのーーーー」って、そろそろいい飽きてきた。

    --
    -- gonta --
    "May Macintosh be with you"
  • by Anonymous Coward on 2012年10月29日 19時54分 (#2261759)

    FOMA時台はPはNの携帯を基盤にしてたと思ったから、
    合流するなら、FTやSOやSHではなく、NECカシオだろうな。
    NECカシオパナソニックモバイルになるのだな。

  • 私をニコタッチ(非ベル打ち)中毒にした責任はいったいどこが取ってくれるんでしょうか。
    最近の機種には搭載されていない機能なのでそろそろメイン機もスマホにするか迷ってる。
    ATOKのリボルバータッチもニコタッチほど早く入力できないし、ホント困るわ。

    かといってT9方式はもっと中毒性高そうだから怖いけど。

  • by Anonymous Coward on 2012年10月29日 21時56分 (#2261845)

    キャリアにガラパゴス携帯作らされてたやつの身にもなれよ。

    • by Anonymous Coward
      請け負わないという選択肢もあったのに何を仰るやら。
      • by Anonymous Coward on 2012年10月30日 6時50分 (#2261982)

        従わないと食えなくなるという状況があった事実を理解すべき。
        当時の事情で、請け負わないという選択肢は存在しません。

        むしろそうなると、企業事情が酷くなるのが早まっていたと思う。
        リストラ・倒産前倒しなだけ。

        国内向けのガラケーで儲けた金の使いどころが問題。
        シャープなんてその典型例でしょ。失墜の原因は。

        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2012年10月29日 19時29分 (#2261738)
    内需頼みのメーカー乱立で国際競争力がなくなるいつものパターンすぎる
    • by Anonymous Coward on 2012年10月30日 6時38分 (#2261975)

      まぁ、言いたいことは分かるし、グローバル化した社会の中での真理だとは思う。
      ただ、日本経済の成長(と我々の生活)が本来の目的なので、内需頼みはむしろウェルカム。

      無論、結果的に(海外)シェアの落ち込みが海外製品の日本進出を生み出して、
      国内の産業を殺していくのは問題となる。その意味では、市場規模を大きくて
      莫大な開発力を投下して、競争力を増やす国際化というのは大事。
      それに輸入大国である以上、輸出を忘れては滅ぶ。

      しかし、つまるところ市民生活(と国の税収入)は内需に依存しているというのを忘れてはだめ。
      内需をおろそかにしたら結局滅ぶ。
      特に多国籍企業は、本拠地や生産地をいくらでも捨てられるので。
      やつらはすぐに国内を捨てる。企業が生き残って国が滅ぶようではだめ。

      国際的に成功して、パナソニックの収益がいくら上がっても国内に還元されない限り
      日本経済は復活しないし、失業率は変わらないし、市民の生活も悪くなるので。

      Apple や Google 、Amazon のように儲け倒しても、米国経済にほとんど寄与してないのは
      正直、寄生虫。彼らの米国経済への貢献は非常に薄い。米国経済の悲惨さを見ればIT企業
      の躍進が国内経済(や政府財政)の役に立ってないことは明白で、失速する米国経済の
      大きな問題となっている。

      今、金利の引き下げや量的緩和で米国は国内に産業を戻そうと躍起になっている、そのおかげで
      実はアジアの金融が不安定になって。韓国ですらウォン高傾向が現れている。問題になっている。
      日本はすでにゼロ金利なので量的緩和だけでは効果がほぼない。金利こそが経済コントロールのキモ。
      米国の金利に支配されている。
      でも、いはく「ドルは通貨だが、自国の経済は自国で何とかしろ、米国の知ったことではない」
      国内へ産業を戻そうとどこも必死。

      ともあれ、世界でナンバーワンの企業を多数抱えていても、米国経済はこの有様。
      国内経済と国際競争量力は必ずしも一致しない。
      韓国の国内事情と国際競争力の対比も典型的な例かと思う。
      あそこも国内は日本以上に酷い。
      いい生活が回っているのは富裕層だけ。それをいうならば日本も一緒。

      無論、業界のイニシアティブを取れるのはそれに群がる(国内)産業の発展では大切なので
      間接的には重要だし、なにより国民の誇りやモチベーションの問題に直結するのは重要だが。

      とにかく、内需の発想を完全に捨てる発言は理想論過ぎる気がします。
      穿った見方をすれば、国際競争力維持のために、リストラの嵐・外国人雇用(日本人いらねぇー)
      を加速するのを無制限に容認するようにも聞こえなくもない。

      親コメント
    • ベキベキいわんでも、それが有利な戦略ならそうなるよ。

      --
      屍体メモ [windy.cx]
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      自動車産業のように集約しなかったからこそ発展したケースもあるわけだが。

      • あれは集約した結果なわけだが...。
        とはいえ、集約したから発展したかってーとあんまりそうは思えない。
        必要があれば勝手に統合してくわけだし。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          自動車業界は官主導の特振法案で集約されそうになったのを突っぱねた例だろ。

          • by Anonymous Coward

            突っぱねはしたが、結局は官僚の思惑通りになったよな。
            ただ、突っぱねた各社も気骨があったし、生き残るのに必死だった。
            バブルは経験したものの、創業時代の思想はまだまだ健在。
            慢心しして死にかけた日産も含め、よく生き残ったと思うよ。

            エレキの総崩れはITバブルで美味しい経験を二度も味わったからかもなぁ。

      • by Anonymous Coward

        専業とまではいえないまでも、トラックが強いとか軽自動車が強いとかあるよね。
        それぞれのメーカーが得意分野で世界で勝負している業界と比べちゃダメだと思う。

    • by Anonymous Coward

      また昔みたいに省庁の旗振りで集約すんの?
      まあ、今よりズタボロになるよりは良いと思うけど、国に対する拘りが
      色んな方面で薄そうだから厳しいかも・・・。

    • by Anonymous Coward

      集約する必要は無いから、縮小する一方の国内市場を捨てて海外市場で儲けるメーカーが出てきて欲しい

      • 「海外市場=処女地」だと思い込んでるアホがおる。
        ホントの処女地には市場自体が存在しねーよ。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          逆に日本がモラトリアムな市場だったと思うよ。
          人材でもそうだけど、日本ですら評価されないものが海外で通用する例は少ない。

      • by Anonymous Coward
        >海外市場で儲ける

        だから、それをもくろんだけど、欧州市場で伸びないからやめったって話でしょ。
        東南アジアあたりの低価格市場なら伸び代はあるけど廉売競争で体力勝負になるので避けた結果だろうけど。
    • by Anonymous Coward

      総合家電メーカーという括りがもう時代に合わないんじゃないの?

      「総合家電」という言葉に拘っていたら全ての部門がジリピンになってしまう予感。
      ところでPanasonicで世界シェアとってる部門って、今なにがあるの?

      • by Anonymous Coward on 2012年10月29日 22時25分 (#2261865)

        総合家電をうたうなら、メーカーとしての「ライフスタイル」を提示する必要があるよね。
        それが無いなら単なる寄せ集めのデブに過ぎない。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        総合家電メーカのPanasonicは知りませんけど、
        BtoCの分野なら結構シェアNo1があったような。

      • by Anonymous Coward

        一般に売られている製品だと
        乾電池がシェア15%で世界3位とか
        充電式ニッケル水素電池がシェア22%で世界2位とか

        電子部品や半導体関連だとまだまだシェアとっていると思う。

  • by Anonymous Coward on 2012年10月29日 19時50分 (#2261754)

    Lumix Phoneとかじゃない、本気のガラケーを作ってください。

  • by Anonymous Coward on 2012年10月29日 20時19分 (#2261776)

    残念・・・

  • by Anonymous Coward on 2012年10月29日 20時23分 (#2261782)

    スマホで管理できる洗濯機とか、斬新すぎる物を作ってたのに…。

  • by Anonymous Coward on 2012年10月29日 20時47分 (#2261806)

    4月に参入してもう撤退って.街の裏通りに開店したたこ焼き屋だってもうちょっと計画的だろ.場当たり的すぎねーか? 何か事情でもあるのか?

    • >何か事情でもあるのか?

      パナソニック役員と管理職の賞与削減へ - 経済ニュース : nikkansports.co [nikkansports.com]

      業績不振からの脱却に向けリストラを継続していることから、固定費の一段の削減が必要と判断した。現在約90ある事業部は削減して効率化、2012年度中にも60程度に再編成する。

       パナソニックはすでに大幅な人員削減を行っており、役員報酬も10~30%減らしているが、追加の人員削減が必要になる可能性もあることから、賞与削減で役員らが一定の責任を取る。

       一方、事業部再編では、関連事業の統合を推進。15年度の営業利益率を5%以上とする目標を設定し、達成できない事業は撤退を含めた対応を検討する。来年3月までに発表する13~15年度の中期経営計画に盛り込む。

      先行き不透明な世界経済や先日の反日デモの槍玉にあがってしまった中国など、リストラだけでは黒字化が難しい台所事情のあおりを受けたといったところですかね。

      親コメント
    • Re: (スコア:0, オフトピック)

      by Anonymous Coward

      ズルズルと泥沼にハマるよりは傷の浅いうちに抜けるのが正解。
      損失が少なければ、失敗の原因を究明した後に再参入したり別の攻め方をすることが出来る。
      息の根が止まりかけてから足掻いても手遅れなこと多い。

      新たに首切るのに金が必要だから店じまい、なんてこともあるかも知れない。

      • by Anonymous Coward

        そもそも参入するなよ。事前にその程度の調査もできないんじゃろくに失敗原因の分析もできやしねーよ。どうせ日本時の得意の誰か一人に全責任押し付けてうやむやだろ。

  • by Anonymous Coward on 2012年10月29日 22時44分 (#2261879)

    こんなときだけ誰も疑わないんですね。パナソニックもオクソクガーすら言わないし。

typodupeerror

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

読み込み中...