パスワードを忘れた? アカウント作成

みんなの日記の更新状況はTwitterの@sradjp_journalsでもチェックできます。

14145086 story
ビジネス

スマホアプリ世界トップパブリッシャーランキング、トップ3はTencent、NetEase、Activision Blizzard 26

ストーリー by hylom
中国勢、強い 部門より

Anonymous Coward曰く、

スマートフォンアプリ関連マーケティングなどを手がけるApp Annieが、2020版の「世界トップパブリッシャー」を発表した(4Gamer)。

対象はiOSおよびAndroidアプリを提供しているパブリッシャー企業で、世界ランキング上位10社は次のようになっている。

  1. Tencent(中国)
  2. NetEase(中国)
  3. Activision Blizzard(米国)
  4. Supercell(フィンランド)
  5. バンダイナムコ(日本)
  6. Netmarble(韓国)
  7. Playrix(アイルランド)
  8. ソニー(日本)
  9. Playtika(イスラエル)
  10. InterActiveCorp(米国)

このランキングにはゲームアプリ以外をリリースしているパブリッシャーも含まれているものの、上位52社のうち40社以上がゲームアプリのパブリッシャだという。

そのほか日本企業では12位にLINE、13位にスクウェア・エニックス、16位にmixi、21位にサイバーエージェント、23位にコナミ、25位にガンホー・オンライン・エンターテイメント、36位にDeNA、50位に任天堂がランクインしている。

そのほかApp Annieは非ゲーム部門に限ったトップパブリッシャー上位20社カテゴリ別のランキングも公開している。

14144152 story
テクノロジー

自宅でLTEネットワークを構築する方法 34

ストーリー by hylom
これは楽しそうだ 部門より

hassiweb's programmingというサイトで、自宅にLTE網を構築する方法が紹介されている。

昨今では安価なRFデバイスが入手可能となり、オープンソースでLTE網を構築できるソフトウェアも登場しているという。たとえばこの記事で使用しているソフトウェア無線デバイスは159ドルだったそうで、また数台のPCも必要だが、それ以外に必要な機器や部材はいずれも数千円程度で入手可能だそうだ。

なお、電波を免許なしに実際に放射してしまうと電波法違反になるため、この記事ではすべて有線で接続し、さらにRFデバイスはすべてシールドして電波が放射されないようにして構築したとのこと。

14144102 story
ニュース

台湾、新型コロナで隔離措置を受けている人を監視するスマホアプリを導入 42

ストーリー by hylom
一方日本は 部門より

コロナウイルスによる新型肺炎(COVID-19)の感染者や感染が疑われる人の隔離措置が世界各国で行われているが、台湾ではこの隔離措置の対象者を監視するスマートフォンアプリが開発されたそうだ。このシステムは対象者のスマートフォンの位置情報を監視し、対象者がその住所から離れると警察や当局に通知するというもの。また、スマートフォンの電源を切った際にも通知されるという(Reuters)。

ただ、こういった監視に対しては当然ながら不満の声も出ているようだ。

なお、隔離措置を受けた感染者の監視についてはほかのアジア諸国でも行われており、次のようなシステムが導入されているそうだ。

  • 香港:位置追跡機能を備えたリストバンドの配布
  • シンガポール:感染者のスマートフォンにテキストメッセージを送信し、それに対応して家にいることを証明しなければならない
  • タイ:空港に到着した人すべてに対し管理用のアプリをダウンロードさせ、検査で陽性反応が出た場合にどこに居るのかを追跡
  • ベトナム(ハノイ):追跡用のアプリを今週にも提供開始
  • 韓国、イスラエルなど:衛星ベースの感染者追跡システムを構築
14142866 story
Android

自動車インフォテインメントシステムの操作はアルコールや大麻よりも反応速度を低下させるという実験結果 22

ストーリー by hylom
意識を持っていかれる訳で 部門より

headless曰く、

英国の交通安全に関する慈善団体IAM RoadSmartの実験によると、自動車のインフォテインメント機器の操作はアルコールや大麻よりも反応速度を低下させたそうだ(ニュースリリース特設ページ報告書PDFSlashGearMac Rumors)。

被験者40名は英国の運転免許所持・3年以上の運転経験・週に1回以上運転・スマートフォン(Android/iOS)ユーザーという条件で募集。Android Autoを使用するグループとApple CarPlayを使用するグループの2グループに分けられ、ドライビングシミュレーターDigiCarを用いてコースを3回走行(インフォテインメントシステムの操作なし、タスクの音声操作、タッチ操作)している。タスクはSpotifyでの音楽再生やナビゲーション操作、テキストメッセージを読むといったものだ。被験者はシミュレーター画面の前方に赤いバーが表示されたらウィンカーレバーを引っ張るよう指示されており、これにより反応時間が測定される。

Spotify操作時の反応時間を操作なしの場合と比べると、Android Autoの音声操作で30%長く、タッチ操作で53%長くなり、Apple CarPlayのタッチ操作では57%長くなったとのこと。また、Apple CarPlayのナビゲーション操作では音声操作の方がタッチスクリーン操作よりも遅く、操作なしと比べて反応時間が36%長くなっている。

これらの結果を過去の研究データと比較すると、英国で合法的なアルコール濃度の上限まで飲酒した場合の反応時間(+12.4%)や大麻の影響下での反応時間(+21%)、ハンズフリーでの音声通話(+26.5%)よりも長く、Apple CarPlayでのナビゲーション音声操作時の反応時間は携帯電話でのテキストメッセージ送信時の反応時間(+34.7%)よりも長くなっている。さらにAndroid Auto、Apple CarPlayともに、Spotifyのタッチ操作では携帯電話を手で持って音声通話しているときの反応時間(45.9%)よりも長い。

インフォテインメントシステムの操作時には車間維持や車線維持などのパフォーマンスも低下しており、特にタッチ操作時のパフォーマンス低下が大きいという。しかし、日常的にインフォテインメントシステムを使用する被験者の多くがタッチスクリーンで操作しているそうだ。この結果を受けてIAM RoadSmartでは業界や政府に対し、インフォテインメントシステムによるドライバーの注意力低下を防ぐための基準やテスト・認可の仕組みを策定するよう求めている。

14142234 story
ビジネス

au、5Gサービスを3月26日より開始 55

ストーリー by hylom
3キャリア出そろいました 部門より

第5世代移動通信方式(5G)を使った携帯電話サービスについては、ソフトバンクが3月27日よりNTTドコモが3月25日より開始すると発表しているが、auも3月23日、3月26日からの5Gサービス開始を発表した(ケータイWatch)。

料金プランの発表も行われた。データ通信使い放題の「データMAX 5G」は月額8,650円で、使用量に応じて料金が変動する「ピタットプラン5G」は1GBまでが月額4,150円、4GBまでが5,650円、7GBまでは7,150円となっている。ただし、「データMAX 5G」ではテザリング等については月間30GBまでという制限がある。

サービス開始時のサービスエリアについては、北海道河西郡更別村や埼玉県さいたま市・ふじみ野市、千葉県成田市・富里市、東京都新宿区・千代田区・中央区・調布市、富山県富山市、静岡県駿東郡小山町、愛知県豊田市・名古屋市、大阪府大阪市、岡山県岡山市、広島県広島市・福山市、愛媛県松山市、福岡県春日市・福岡市・北九州市、佐賀県佐賀市、大分県大分市、沖縄県那覇市などの一部となっている。

また、以下の対応スマートフォン7機種も発表された(auの5Gサービスページ)。

  • Xperia 1 II(ソニーモバイル)
  • Galaxy S20 5G(Samsung)
  • Galaxy S20+ 5G(Samsung)
  • AQUOS R5G(シャープ)
  • OPPO Find X 2 Pro(OPPO)
  • ZTE a1(ZTE)
  • Mi 10 Lite 5G(Xiaomi)

このうち、OPPO Find X 2 ProとZTE a1は国内ではauが独占販売するほか、Mi 10 Lite 5Gは国内キャリアが取り扱う初めてのXiaomi端末となる(ケータイWatch)。

14141991 story
Android

クラッシュするアプリは10代と20代からは「くそアプリ」として嫌われる 99

ストーリー by hylom
そんなにクラッシュするの 部門より

Anonymous Coward曰く、

スマートデバイス用アプリケーション開発者向けの各種サービスを提供するFROSKが、スマートフォンアプリの利用状況やクラッシュに関するアンケート調査を実施してその結果を発表したBCN+R)。

この調査結果は「2019年下半期アプリクラッシュ調査レポート」として公開されている。これによると、10代・20代は強制終了したり固まるアプリや課金誘導が多いアプリ、広告表示が多い/大きいアプリなどを「くそアプリ」と認識しており、使用中にクラッシュするようなアプリは使わなくなる、といった傾向も確認できるという。

14140121 story
医療

イスラエル政府、デジタルテクノロジーでCOVID-19感染者に接触した人を特定可能にする暫定法を制定 17

ストーリー by headless
暫定 部門より
イスラエル政府が17日、COVID-19感染者と接触した人の特定にデジタルテクノロジーを利用可能にする30日間の暫定法を制定したそうだ(イスラエル首相府の記事The Guardianの記事BBC Newsの記事The Vergeの記事)。

詳細は明らかにされていないが、イスラエル総保安局が携帯電話の位置情報を通信会社から収集し、イスラエル保健省と共有可能になるようだ。これにより感染者と接触した人には14日間の自己検疫が必要になると通知するほか、検疫のルールが守られているかどうかを確認できるようになる。ベンジャミン・ネタニヤフ首相は自己検疫について、推奨ではなく義務だと述べている。

イスラエルでは3月18日~19日の24時間で192人の感染が新たに確認され、累積で529人まで増加しているが、国会で少数派のネタニヤフ首相が緊急事態を悪用しているとの批判もあるようだ。この暫定法は国会の承認を得ずに閣議だけで法制化を決定したことから、Haaretzの記事ではイスラエルの民主主義が史上初めて停止したと評している。

携帯電話の位置情報による感染者の追跡はオーストラリアや韓国でも行われており、台湾ではリスクの高い入国者の追跡に使用しているそうだ。米政府が携帯電話の位置情報利用についてFacebookやGoogleなどのテクノロジー企業と話し合っているとの報道もみられる。英保健相のマット・ハンコック氏はCOVID-19対策のために個人情報を利用することはGDPRに抵触しないとの考えを示している。
14139221 story
ノートPC

Apple、iPad ProやMacBook Airなどの新モデルを発表 19

ストーリー by hylom
順当にパワーアップ 部門より

headless曰く、

Appleは18日、LiDARスキャナを搭載するiPad Pro新モデルや、第10世代Intel Coreプロセッサーを搭載するMacBook Air新モデルなどを発表した(iPad ProのプレスリリースMacBook Airのプレスリリース)。

新しいiPad Proは従来モデルと同様に11インチモデルと12.9インチモデルが用意され、外寸も従来モデルと同様だが重量は数g~10g増加している。プロセッサーはA12Z Bionicチップにアップグレードされ、ストレージ容量も最小構成で128GBと倍増した。リアカメラはデュアルカメラとなり、従来の広角カメラ(12MP)に超広角カメラ(10MP)を追加。LiDARスキャナで計測した深度ポイントやモーションセンサーからのデータを組み合わせることで全く新しいレベルのAR体験が可能になるとのこと。税別価格は11インチモデルが84,800円から、12.9インチモデルが104,800円から。

3月24日に提供開始のiPadOS 13.4がトラックバッドに初対応するのを受け、トラックパッドを搭載したMagic Keyboardも同時に発表された。

新しいMacBook Airは基本構成でデュアルコアの第10世代Inel Core i3プロセッサー(1.1GHz)と256GBのSSDを搭載し、ディスプレイサイズは13.3インチ。最大でクアッドコアのIntel Core i7プロセッサー(1.2GHz)や2TBのSSDを選択可能だ。外寸は従来モデルとほぼ同じだが、最厚部の厚みがわずかに増加し、重量も40g多い1.29kgとなっている。

バッテリー持続時間はワイヤレスインターネット利用時で最大11時間など。税別価格は基本構成で104,800円。また、基本構成時のストレージ容量が従来モデルの2倍の256GBとなり、税別価格が7,000円安い82,800円となったMac Miniの新モデルも同時に発表されている。

14138486 story
NTT

ドコモの5Gサービスは3月25日より開始、月額7,650円で当面データ量無制限 65

ストーリー by hylom
やっぱり端末はお高い 部門より

caret曰く、

NTTドコモが3月18日、第5世代移動通信方式(5G)を用いた通信サービスを3月25日から提供開始すると発表した(説明会資料日経新聞Impress WatchITmediaCNET Japan)。

料金プランは通信容量100GBの「5Gギガホ」(月額7,650円)、1/3/5/7GBの段階制の「5Gギガライト」(月額2,980~5,980円)、複数台の端末契約者向けの「5Gデータプラス」の3種類が発表された(価格はすべて税別)。なお、5Gギガホについては「データ量無制限キャンペーン」の期間中は利用可能データ容量が無制限となる。キャンペーンの終了日は現時点では特に定めない。

サービス開始時点のサービスエリアは全国150か所・500基地局の体制となり、2020年6月末には全都道府県に導入、2020年度中には全政令指定都市を含む500都市、2021年度末までに2万局を設置する計画。総務省に提出した当初の開設計画より2年前倒しし、2023年度中に基盤展開率97.0%を目指す。

なお、利用可能な場所はエリアマップではなく「5G通信利用可能施設・スポット一覧」として公開されている(PDF)。ドコモオンラインショップに掲載されている注意事項では「5G提供エリアは当初限定的であるため、お客さまによっては4Gでのご利用が中心となります。」としている(Engadget日本版)。

あわせて、5G対応8機種を含む新端末13機種も発表された(NTTドコモのサービスサイトITmedia Mobileマイナビニュース)。

発表された5G対応スマートフォンは下記の7機種。

  • Xperia 1 II(ソニーモバイルコミュニケーションズ)
  • arrows 5G(富士通コネクテッドテクノロジーズ)
  • Galaxy S20 5G(Samsung)
  • Galaxy S20+ 5G(Samsung)
  • Galaxy S20+ 5G Olympic Games Editon(Samsung)
  • AQUOS R5G(シャープ)
  • LG V60 ThinQ 5G(LG)

また、これに加えてシャープ製の5G対応Wi-Fiルータ「Wi-Fi STATION」も発売される。

14136347 story
お金

携帯電話の契約解除料が1,000円になっても大多数は契約する事業者を変更しない 50

ストーリー by hylom
面倒くさいしたいして料金も変わらないし 部門より

Anonymous Coward曰く、

政府による携帯電話事業者に対する規制により、携帯電話契約の「解除料」(解約違約金)が大幅に値下げされた。しかし、それによって契約する事業者を変更したいと考える利用者は多くないという(ケータイWatch)。

MM総研が行ったアンケート調査によると、「解約違約金が1000円に安くなったので別の会社に変更したい」と答えたのは24.1%で、「解約違約金が1000円に安くなっても別の会社に変更したくない」は68.8%だったという。

なお、調査結果によると解約違約金に関する規制が行われたことは70.8%が知っていたそうだが、端末の値引き上限が2万円になったことは約半数の47.3%が知らなかったという。

また、今後の端末購入について「今よりも高くてより高機能なスマートフォンを購入したい」と答えたのは10.7%に留まっている。

14135678 story
Firefox

KaiOS、本家Mozillaと提携 37

ストーリー by headless
本家 部門より
KaiOS Technologiesは11日、KaiOSのGeckoエンジンを強化し、より多様でオープンなモバイルインターネットを実現するためにMozillaと提携したことを発表した(プレスリリースNeowinの記事Ghacksの記事)。

KaiOSはフィーチャーフォンタイプの低価格・低スペック端末で4G/LTEやGPS、Wi-Fi、HTMLベースのアプリなどを利用可能な「スマートフィーチャーフォン」を実現するモバイルOS。かつてMozillaが開発していたFirefox OS後継のオープンソースOS「B2G (Boot to Gecko)」をフォークしたものであり、HTML5ベースのエクスペリエンスはFirefoxブラウザーと同じくGeckoエンジンがコアとなっている。

KaiOS端末は世界100か国以上で計1億台以上が出荷されており、AndroidとiOSに次ぐ第3のモバイルOSの座を固めつつある。専用アプリストアKaiStoreではGoogleアシスタントやWhatsApp、YouTube、Facebookなど、400本以上のアプリが入手可能だ。Mozillaと提携することで、KaiOSのGeckoエンジンはFirefoxとの将来的な互換性維持やパフォーマンス向上のほか、セキュリティ向上や最新技術の利用が可能になるとのことだ。
14134813 story
Android

マーケティング企業がこっそりと人気VPNアプリや広告ブロックアプリからユーザーデータを収集していたとの指摘 18

ストーリー by hylom
なぜ隠すのか 部門より

Anonymous Coward曰く、

モバイルアプリに関するマーケティング情報を提供するSensor Towerが、複数のiOSおよびAndroidアプリ経由でユーザーデータを収集していたとの指摘が出ている。疑惑のアプリには、人気の広告ブロックアプリやVPNアプリも含まれているという(BuzzFeed NewsCNET JapanSlashdot)。

BuzzFeed Newsによると、Sensor Towerは2015年以降少なくとも20のAndroidおよびiOSアプリから情報収集を行なっていたという。問題とされているのは、これらのアプリがユーザーデータをSensor Towerに送信することを開示していない点。

また、ユーザーに独自のルート証明書をインストールさせ、トラフィックや通信データを収集するといった行為が行われていたとも報じられている。これらのアプリの総ダウンロード数3500万以上で、収集の対象となったユーザーは数百万に上ると見られている。

14130894 story
携帯通信

スラドに聞け: いらないスマホやタブレット、どう処分してる? 103

ストーリー by hylom
タンスの肥やしに 部門より

Anonymous Coward曰く、

そこまでの機密情報は扱っていない人でも、スマートフォンやタブレットにはプライベートな写真のほか、GoogleやAppleのアカウント情報、ブラウザで普段使うWebページのパスワード、Amazonアカウントやクレジットカード番号などが保存されているかと思う。

地域のゴミルールに従って捨てるのは拾われたらと思うと不安だし、破壊しようにもリチウムイオン電池を爆発させるのも怖いし、その場で破壊してくれる業者に頼むには費用ももったいない。

うまい処分方法はないだろうか?

14130877 story
変なモノ

TCL、3つ折り式スマホのプロトタイプを公開 8

ストーリー by hylom
このくらいの厚みなら許容されるのでは 部門より

SamsungやLGなどはすでに折り畳み式のスマートフォンを発売しているが、今度は中国・TCLが「3つ折り」タイプのスマートフォンのプロトタイプを公開した(Engadget日本版CNET Japanギズモード・ジャパン)。

このスマートフォンは、開いた状態では10インチのディスプレイを備えたタブレットとして利用でき、閉じた状態では6.65インチのディスプレイが利用できるという。

また、ディスプレイ部分を巻き取って収納することでコンパクトになるというスマートフォンのコンセプトモデルも発表されたそうだ。こちらはディスプレイ部分を巻き取った状態では6.75インチ、広げた状態では7.8インチになるという。ただしこちらはまだ動作しないモックのみの展示だったようだ。

なお、3つ折りタイプのスマートフォンについては中国・Xiaomiもコンセプトを発表していたほか、Appleも特許を出願していることが報じられている(ギズモード・ジャパン)。

14130741 story
テクノロジー

Google Pixel、「3D Touch」的機能をソフトウェアだけで実現 23

ストーリー by hylom
できそうだと思ったらできた模様 部門より

Anonymous Coward曰く、

iPhoneには画面を押す強さを検出し、それによって動作を変える「3D Touch」機能が導入されている。これは専用のハードウェアによって実現されているとされるが、Googleはこれと同様の挙動を専用ハードウェアなしに実現する技術を開発したそうだ(The Verge)。

これは、2020年3月2日から順次配信されていから配信されている「Pixel」向けのアップデート「feature drops」で導入されたもので、画面を押し込むようにタップすると、画面を軽くタップした時とは別の操作が行える。

Pixelでは既存の静電容量センサーだけで3D Touchと似た挙動を実現しており、これは「指が画面上でどのように押しつぶされているのか」をソフトウェアで分析してそこから「強く押されている」ことを検出するという(GIGAZINESlashdot)。

typodupeerror

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

読み込み中...