パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

インドで5000万台が販売されたというKaiOS搭載携帯電話」記事へのコメント

  • ガラパゴスけいたい [6] 【ガラパゴス携帯】 日本市場向けに開発・販売されるフィーチャー-フォンの俗称。スマートフォンに対していう。ワンセグ,おサイフケータイなど国内独自の機能をもつためガラパゴス化の象徴とされる。ガラパゴスケータイ。ガラケー。
    → フィーチャー-フォン・ワンセグ携帯・おサイフ-ケータイ・ガラパゴス化 [項目採録:2011年10月]
    スーパー大辞林3.0 (C) Sanseido Co., Ltd. 2012

    「ガラパゴス化したケータイ」だから略してガラケー。でもこれはインドの携帯電話だし、日本市場向けのガラパゴスな機能は搭載されていないよね。それはガラケーとは言わないから、ただのフィーチャーフォンだから。

    • by Anonymous Coward

      フィーチャーフォンでも無いんじゃないかな?
      フィーチャーフォン的な非タッチパネル操作のスマホでは?
      他のスマホOSよりも軽い様だし、ガラホのベースには良さげに思える。

      • by Anonymous Coward on 2020年01月30日 23時48分 (#3753688)

        他のツリーでアーキテクチャ情報へのリンク出てるけど、
        Android系Linuxの足回りにブラウザ系のシステム載せてその上でユーザ環境作るOS。
        Android端末がブラウザアプリでキオスクモードになってるようなものだと思うと、
        根本的にはそこまで軽量でも無いのでは……と思える。
        少なくともガラケーよりは遥かにリソース食うと思う。
        OS自体の重さというより、載せて動かすアレコレをしっかり管理したり、
        下手にロックやOOMが起きないように全体を組めてるかの話だったりしそう。

        どのOSでもそのへん上手くできてれば低スペック泥スマ用SoCで実用になるんじゃないかね。

        親コメント

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

処理中...