パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

昨年末に販売されたノートPCのうち約4分の1がRyzen搭載」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2020年01月22日 16時37分 (#3749275)

    いまIntelを選ぶ理由ってなに?

    # 詳しくなくて聞いてます

    • システム起動・スリープ復帰がIntelの方が早い気がする。
      起動してしまえば,デスクトップのRyzen3000番代はIntelより早いけど。
      使ってるマザボがたまたま安物だからなのか,違うのか。もっとも10秒程度の話なのだけど。
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2020年01月22日 16時51分 (#3749287)

      世代的に現状でている3000番代のモバイル向けRyzenはゴミっす
      ただ単に安いから買われているだけで本番は今年出る4000番代のモバイル向けです

      3000番代はIntelに比べて電力消費が激しくってあまりバッテリーが持ちません。
      ドライバを含む省電力関連がまだまだなのでそう言った面では現状Intelです
      また、4K UHDを再生する場合Intel SGXしか現状選択がないのでその場合もintel

      昨年売れたのはIntelより安いからでしょう
      Tiger lakeからアーキの変更が入ってくるのでAMD ZEN2(4000番台モバイル)とどちらにするのか
      悩めるいい時代になってきました

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        4000番台モバイルが TDP 45W で 8 core 16 threads + iGPU なんて、デスクトップ向けに出して欲しいよな、low end, low profile でまともなグラフィックカードが AMD にはないのだから。

        • by Anonymous Coward

          ハイエンドCPUのiGPUをローエンドグラボの代わりに使おうという発想が判らない。
          同じ性能の石の場合、モバイル向けの低TDP品はデスクトップ向けと比べてローエンドどころかミドルレンジグラボが買える程高いのに。

          • by Anonymous Coward

            ハイエンドCPU?.?

          • by Anonymous Coward

            4000番台がデスクトップ用として売られたらIntelのCore i7をグラボなしで使うように使いたいということでは?
            グラボなしでコンパクトにまとめたいのだと思う。

    • by Anonymous Coward

      AMDのCPUが火を噴いたのがトラウマで使いたくないとか
      (煙は噴いたことがあるのでAC)

      • by Anonymous Coward

        個人的にはSlot-A時代に不具合多発で多大な金と時間を無駄にしたのでAMDは避けてる。
        開発機は絶対にIntelのリファレンス構成。

        • by Anonymous Coward

          自分もSlot A辺りの時代にドライバとかのトラブルで苦労したので、その後は安定性的な意味でAMD避けてた。
          でも最近じゃ気にする必要もないのかなぁ。後はメーカー製ノートPCならそもそも安定してるだろという期待もある。

        • by Anonymous Coward

          AMDをそこまで遡ってけなすなら、IntelだってF00FとかFDIVとかいったやらかしをけなされないとね。
          FDIVが発覚した当時は浮遊動小数点の計算シミュレーションを書いてたので「うわあ、Pentiumでやってなくてよかった」と胸を撫で下ろしつつ、念のためにSPARCとPowerPCでやった計算結果を恐る恐る突合した記憶が蘇る。

      • by Anonymous Coward

        Pentium MMXやK5の時代の話だけど、ある会社がIntelやAMDのCPUなどPCパーツに独自の保証を付けて自作ユーザー向けに販売してた。
        その会社の修理部門にいたのだけど、K5はバンバンと故障品がユーザーから届いていたのだけどPentium MMXはほぼ無く、稀に届いたものを検査しても不具合再現なしだった。
        そういったCPUの不良率というのはその後どうなんでしょうね。AMDの問題だったのか、K5だけの問題だったかどうか、あんまり長くそこにいたわけではないので知らない。

        • by Anonymous Coward

          K-5からのAMD党ですが、確かにむき出しだったのでコア欠けがやっちゃったのと、チップセットが微妙な奴が多かった以外特にCPUの不良って経験してないけどなぁ。

          #個人の感想です。

          • by Anonymous Coward

            K6からだけど、スレ眺めてるとけっこういるのねAMDばっかなひと
            自分はK6の前はCyrixねi386の
            Cyrix使ってみていいじゃんこれで、K6使ってみてだいじょぶじゃんこれでって流れ
            そうこうしてるうちに金がないのもあって以来ずっとIntelはスルー
            こないだからRy5のデスクトップでやっぱり使ってみて文句ないっす
            ゲームやらない人なのでSIMDとか独自命令が搭載されてても出番があったとかいう
            印象のかけらもないAMDなひとだけど

            • K6を受け入れたか否かで分かれるね。
              正直受け入れられなかったので,去年まではIntel一筋だった。
              ぶっちゃけ,Ryzen以前は買わなくて正解だよなーと思ったりもする。
              それ以前の追いかけても追いかけても
              Intelの背中が見えない状態でも諦めなかったから,今があるわけで。
              否定しちゃいけないんだろうけど,価格のみの二流の線から出るモノではなかたったよーな
              グラボも,そんなRyzen前夜な状況で,ようやくnVidiaに下克上を狙えるだけの材料がそろってきた感じ。
              今年レイトレ対応して,次世代ゲーム機が出てからが勝負だよなーと思ったり。
              親コメント
              • by Anonymous Coward

                Athlon64 X2はCoreが出るまでIntelの前を走っていたよ。
                雑誌にAMD史とかが載ると値段が高くて評判が悪かったと書かれたり
                存在自体が無視されているけど。

                発売日に4200+(2.2GHz)を買ってMBが壊れるまで5年間使ったけど
                2000→Vistaで使っても何の不満もなかった。
                (税込みで6.7万円だったかな)

                ディスクに一生懸命アクセスをするとフォアグランドが
                重くなるシングルコアに対して常に軽快なのがうれしかった。

              • Athlon64 x2は自作界隈では売れましたよねえ。
                強気の値段ではありましたが,Pentium Dが行き詰まっていたこともありそれなりに売れた印象です。
                ま,IntelもPentium D最末期の辺りは,逆にAthron64 x2の方が発熱は多かったり。

                でも,やっぱ高過ぎたよ。発売日だと一番下のモデルでも6万超えてたでしょ。
                そのあたり,今のRyzenは非常に良い値付け。安すぎもなく高すぎもなく。

                まあ,自分はその辺りはMacオンリーになってたので,蚊帳の外でしたがw
                親コメント
              • by Anonymous Coward

                最初に4モデル出た内の一番安いのが#3749924の4200+。
                で、買うに当たって考えたことはAthlon64を2個買ったら
                似たような値段だなってこと。
                すごい乱暴だけどCPUを2個買うと思って購入した。

                それまでは中の下とかで3万円以下のCPUばかり
                使っていたから、デュアルコアということで
                奮発したのは確かだけど。

                しかし、Intelなんかは安めに思えるCore2でも
                ハイエンドは軽く10万を越えて [ascii.jp]いたよ。
                古くはPentiumとかPentiumMMXの200MHzが
                初値で10万円くらいだったし、Athlon64 X2が
                驚くほど高い値付けをされていたわけじゃない。
                性能を考えたら妥当な値段だったと思うね。

                # Athlon64 X2 4200+は1年で半額以下だな(別にいいけど)

            • by Anonymous Coward

              だってIntelPCなんかいくらでも売ってるんだから買ってくればいいじゃん。
              AMDで安くてそこそこのPCを作るのこそ醍醐味。

        • by Anonymous Coward

          ここ最近だとREVGバグ(綴りうろ覚え)ってのも話題になった
          最終的にどうなったのかはイマイチ分からないものの、一定の手続きでの交換に応じたりまったくの誤報ってわけでもなさそうではある

        • by Anonymous Coward

          詳しくは知りませんが、K5あたりのものは性能は少し劣るけどほぼ同等(確か浮動小数点性能が劣る?)で、電力は食うものだったので、故障品は酷使して熱でそうなったと思われます。最初から不良率が多かったわけではないと・・・思いますけどね。

          #それ以後のBARTON使いの個人的感想です。

    • by Anonymous Coward

      Intel入ってる、と言いたいから。
      英語だとintel insideでもAMD insideでも構わんのだけど…

      • by Anonymous Coward

        それならEnglishでもintelの方が韻を踏んでてインテリジェンス感じるじゃない

      • by Anonymous Coward

        Intelは逝ってる
        だと思ってたK6-2からのAMD信者な自分。
        4000番台からのモバイル向けRyzenには期待している。

    • by Anonymous Coward

      基本的な構成は大差ないとはいえ、ノートだと基板の設計もやり直す必要があるだろうから乗り換えのハードルはそれなりに高そう。
      それでもこの価格差だから4分の1も乗り換えてるってことかと。

      • by Anonymous Coward

        ノートパソコンの場合でもCPUメーカーがリファレンスデザインを提供しているものではないの?

    • by Anonymous Coward

      読んだ本によるとゲームはintelのほうが安定しているのか安心できるのかそんなこと書いてあった。
      #動作確認がintelとかなのかな?

      • by sunow (19805) on 2020年01月23日 2時26分 (#3749553)

        これに一票。
        ゲームみたいにアップデート頻度が多いかつCPUを酷使するタイプのソフトウェアはAMDのテストが十分でない印象なので、リスク回避のためIntelを選ぶことが多いですね。
        作業用PCはどっちでもいいですが。

        親コメント
        • 4コア以上のマルチコアに最適化してあるかどうかで違ってくる。
          プログラムの対応が4コア止まりなら,シングルコア性能が不利なRyzenはダメなので。
          親コメント
        • by Anonymous Coward

          開発者のPCがリプレースされて、開発者はAMDが普通みたいになれば、AMDでしか確認されてないみたいな状況になるのでしょうけどね。
          いまの段階では Intelのほうが無難という判断になっちゃうよな。
          とくにゲームとかに関しては、GPUの性能が全てみたいなもんだから、そのGPUがのせられる世代のものなら、CPUの性能はi3レベルでも余裕がある。

    • by Anonymous Coward

      12インチぐらい以下のサイズに載せる超低電圧クラスのCPU
      Ryzen MobileがTDP15Wにまでなってるけどこれで作ったらバッテリ性能どうなんだろ

    • by Anonymous Coward

      ごく普通のユーザーならCPUのメーカーでノートパソコンを選んではいないでしょう。
      ぼんやりとした自分の好みと、割とはっきりした予算と、店員さんのお薦め、通販サイトの本日のお薦め、納入業者のお薦め。

      詳しいユーザーでも、サイズや重さバッテリ駆動時間、必要なI/O、メモリやストレージの容量辺りから絞っていって、CPUのメーカーやブランドやクロック数が決まるのは一番最後。

      それにAMDが、半分を取りたければ今の倍の弾がいるけれど、そんな急には増やせないのでしょう。

    • by Anonymous Coward

      ノートだとintelの方が省電力なんじゃないの?
      実際の値は知らないけど

      • by Anonymous Coward

        Intel Core Gen10 と Ryzen4000 で既にそれもひっくり返った

        • by Anonymous Coward

          ノートのバッテリモチはCPUだけじゃなくて、電源回路やら周辺回路の最適化の割合がでかいのです。

          IntelのGen10みたいにWiFi周りも完全に取り込んでるSoCと、CPU単体のRyzen4000比べても意味ないですよ。
          AMDもそれわかってるからゲーミングPC中心のデモだったわけで。

          AMDはノートで死亡してる期間が10年近くに及んでいて、周辺のエコシステムはその間に全滅したので
          一から立ち上げ直してるまっ最中です。キャッチアップにはそれなりに時間がかかります。

          • by Anonymous Coward

            まあつまり、Surface Laptopで13インチ(intel)が欲しいのか、15インチ(amd)が欲しいのかってことだな。

    • by Anonymous Coward

      IntelのほうがドライバとかOSサポートがなんとなく長期的にされそうな気がします。
      我ながらホントかと思ってWindows10のサポート状況調べたら、
      IntelはIvy Bridgeで2012/4月〜。AMDはAM2+マザボで2013/8月〜。
       
      んー、大して変わんないかも。

      実家向けWin7 PCリプレース、HPでAMDのやすいのが4万、Intel Core i3で4万3000円。
      ちょっと悩んだけどIntelにしました。

    • by Anonymous Coward

      低燃費でバッテリー長持ち

      • by Anonymous Coward

        ノートPCならこれだよね。
        電池の持ちなんかどうでもいいから一番いいのをってなったら、Ryzenみたいな半端なところでなく
        NVidia積んだゲーミングノートにいくだろうし。

        • by Anonymous Coward

          なぜRyzen (CPU)とNVidia (GPU)を比べているのだろう?誰かエスパーplz

    • by Anonymous Coward

      モバイルPCではバッテリ稼働時間が倍以上違います。ホントに。

    • 何回かブルースクリーンを経験したよ。本当に何もしなくても落ちる。
      一時期は月2~3回くらい行くこともあった。
      何回かドライバアッデートしたら、そういうトラブルもなくなった。

      その時期にネットでぐぐってもあまりそういう情報でてないし、AMDドライバ
      回りを疑ってる。

      いざそういうことが起きた時に、自分でチェックできない層に会社支給したら、
      社内サポート部門が死ぬだろうよ。AMDのドライバのアップデートだって、
      苦手な人に教えるのは大変だ。そんなのAMDのツールを立ち上げるだけなんだけど、
      知らない人は本当に知らない。

      • 某巨大掲示板だとChromeの動画再生周りと相性悪いらしいという話は出てましたな
        直ったきっかけがChromeの更新だったかドライバの更新だったかは失念しましたが

        --
        RYZEN始めました
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        そのブルースクリーンには何て表示されていたの?
        本当に何もしていないなら原因を推測するために読んでいるよね?

    • by Anonymous Coward

      詳しい人達が性能について色々と回答してますが、
      実際に市場の販売比率に影響しているマインドは
      「自分がカネ払うわけじゃない端末ならIntelにしとけばまあ怒られないだろ」
      ぐらいの理由しかないと思いますよ。

      詳しくない方にはこの程度の理解で充分かと。

    • by Anonymous Coward

      昔のAMDのCPUの話だが、ベンチマークでのスコア結果が、浮動小数点演算が整数演算の1/2だったから。
      その頃のIntelは浮動小数点演算も整数演算も同等だった。

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

処理中...