パスワードを忘れた? アカウント作成
809645 story
携帯電話

iPhone 4Sの登場で不遇な扱いを受けるWindows Phone 7端末 116

ストーリー by hylom
auといえばiPhoneだよねー 部門より
pumpCurry 曰く、

iPhone 4Sが順調な出港準備を整える裏で、「世界初」としてauから登場したWindows Phone 7端末「IS12T」 の扱いが残念な感じになっている。

日本では8月25日に大々的にデビューをはかったIS12Tであるが、問題は対応キャリアがauだけということ。当時は「Android au」キャンペーンを行っていたこともあり、周知・認知度の問題も含め、さい先の良いスタートダッシュは切れていなかった。さらに、auはiPhone 4Sの獲得により、ここにきて戦略をiPhone寄りに大転換。iPhone 4Sでは発売と同時にキャリアメール(ezweb.ne.jpドメインのメール)やSMSがサポートされるにもかかわらず、IS12Tのキャリアメール対応は延期という残念なお知らせが舞い込み、Cメール送信対応も未定のまま。一部の店舗では既に1円ケータイになってしまっているIS12Tだが、実質このままでは盛り上がりは1カ月ちょっとで終息となってしまう。

国内ではWindows Phone 7 を扱うキャリアはauしかないため、このままiPhone 4Sの門出とともに黒歴史として葬り去られてしまうのだろうか……。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by flied onion (36971) on 2011年10月07日 20時10分 (#2031232) 日記
    i Pod TouchのTwetterアプリもMahaにしてみたりと、Metro UIがカッコよく感じてIS12T買いました。

    MetroUIの操作感(というよりアニメーションかも)には満足してるんですけど、アプリ側があまり作りこまれていない感想です。

    ミュージックプレイヤーで
    ミュージックプレイヤー起動=>アルバム表示して再生ボタン=>再生中画面
    と右にスライドしていくんですけど、
    再生中にアルバム選択に戻りたくて直感的に左フリックしたら「前の曲」とか。
    (戻るには 「<-」ハードウェアボタン)

    再生中、アルバム変えるときも曲止まるし
    (iPhoneとかだと、次に再生する曲決定するまでは今の曲止まらない気がしたんだけど)

    ホームメニュー(よく見るデカイタイルの画面)でも右側に移動すると全アプリ一覧がでますが、
    左側にフリックしても何も起きない。
    アプリ増えてきたらどんだけ下にスクロールすんの?って心配です。
    ハードウェアの戻るボタンを押す回数が多いなぁって感じです。

    せっかく「iPhoneみたい」って言われないような独自のUIだけど全体的に惜しい感じが否めません。

    IE9も普通のページは軽いんですが画像大量のページとかは見えてない画像も読み込んでいるようでなかなか画像が表示されなかったり(塊はしないけど画像読み込みタイムアウトすることも)。
    ハードウェアボタンで「戻る」はできるけど「進む」はないとか、横向きにすると「戻る」ボタンが上方向を指してるとか、縦向きだと戻るボタンでもいいですが、横向きにするとその位置に指があることあんまりないんでなれるまで面倒。

    カーブフリックは小さい上に見えないからどの方向になにがあるのかわからないし(濁音、半濁音、小文字などで方向統一されてるかどうかは調べてません)使おうとしてフリックもうまく認識されなかったり。

    Androidよりは好きなんですけどiPhoneは越えられない印象。

    元記事にあるように日本では不遇な状況ではありますが早くに表に立って切り捨てられるよりももうすこし洗練されてきてから表舞台に出るのでもいいような気がします。

    # webページ見るとまだスマートフォンと認識されない場合があってスクロールに追随する邪魔なweb広告が出にくいのはかすかなメリット
    --
    # yes, fly. no, fry.
    • by kei100 (5854) on 2011年10月08日 0時44分 (#2031370) ホームページ

      SBMなのにiPhoneでなく、SBM003SH(ガラパゴス,本日Android2.3へのバージョンアップ提供開始)を使用していますが、WP7が気になりIS12Tも持ち始めました。
      バッテリー持ちやMetroUI等、Android系より情報端末として優れているといった感じです。
      逆にそれが業務向け端末といった雰囲気や香りがありそこが一般人向けから離れさせてるのかなぁとも。

      他にも余計なお世話が存在するとか、細かい部分での挙動の違いが2機種持ちには気になりますね。
      例えばBluetoothのペアリングでペアリング成功してもやり取り可能なプロファイルが存在しないと勝手にリストから消えるとか、
      PodCastで全部聞き終わるとタイルから勝手に消えて歯抜けになるとか、
      10キーモードで003と打とうとすると’3になってしまうとか、
      QWERTYのソフトキーボードに矢印キーが無いとか、
      辞書による日本語変換の学習が出来ないとか、
      日本語入力中に他要素をクリックして入力が確定されるとなぜか中途半端な入力内容が学習されるとか、
      そんな辺りがどうにか直って欲しいですね。

      良い点としては、バッテリー持ちが良いですね。
      都合メールアカウントを結構な数同期させているのですが、同じ事をさせていた003SHよりもバッテリーが持ちます。
      電波が良い箇所で放置とはいえ、結局50時間以上メールを受信して確認できたのは良い点かと。
      また、充電の為にキャップを外さないといけないのがデメリットですが、防水なのも良いですね・・・
      雨の日とか濡れるのに神経質にならずに済むのは大きいです。台風のときとか。

      さて、いくつか傲慢にもアドバイスと、疑問に感じたので突っ込みを。

      ミュージックプレイヤーで
      ミュージックプレイヤー起動=>アルバム表示して再生ボタン=>再生中画面
      と右にスライドしていくんですけど、
      再生中にアルバム選択に戻りたくて直感的に左フリックしたら「前の曲」とか。
      (戻るには 「<-」ハードウェアボタン)

      ジャケットの下の曲名リストが上下に並んでるのに、再生の変更が左右なのは自分も同じく納得いかないです・・・
      なんで向き違うのさ・・・ジャケ上の前・次のアイコン(長押しで早戻し/早送りになる)に合わせたんだとは思いますが。

      ここまでで感じた物として、WP7の左フリックは「戻る」物ではないと思います。
      「タップ」したらハードウェアキーの「[←]で戻る」が原則で、左フリックは同一レベルを移動する右フリックと同じ程度の物だと思います。
      つまり、左右の向きに意味はあまりない。

      喩えるなら、ウィザード中のあるページにおける「フレーム(枠)」やら「タブ」といったコンテナ間を移動するのが左右のフリック。
      ウィザードの「次へ」に相当するのが「タップ」。
      ウィザードの「前へ」に相当するのがハードウェアキーの[←]。
      といった感じ。

      再生中、アルバム変えるときも曲止まるし
      (iPhoneとかだと、次に再生する曲決定するまでは今の曲止まらない気がしたんだけど)

      アルバムでは、ジャケットとアルバム名が表示されますが、どちらをタップされていますか?
      ジャケ絵をタップすると即座に再生開始ですが。

      ホームメニュー(よく見るデカイタイルの画面)でも右側に移動すると全アプリ一覧がでますが、
      左側にフリックしても何も起きない。

      上下の要素を含んだ斜め方向にフリックしていませんか?
      上下スクロールが発動している間は左右のフリックが無効になるようなので、その影響だと思います。
      私の手持ちのIS12Tはちゃんと左フリックでタイルに戻れます。

      アプリ増えてきたらどんだけ下にスクロールすんの?って心配です。

      既に#2031280 [srad.jp]で出ていますが、インデックスが出るので今の所大丈夫そうです。
      また、インデックスをタップするとインデックスのみの一覧となりそこから一気に飛べます。
      アドレス帳等も同じギミックになってますよね。
      また、該当言語の音声認識エンジン周りが実装されていれば、ボイスコマンドでアプリが起動可能な模様。

      ハードウェアの戻るボタンを押す回数が多いなぁって感じです。

      同感です。
      戻るのに使う[←]キーは直に駄目になりそうです・・・

      検索キーは日本語版は大して機能が実装されてないのもあって一番使用頻度が低い感じ。
      ※米国設定に切り替えると音声やら、画像によるキーワード検索やらかなり

      ハードウェアボタンで「戻る」はできるけど「進む」はないとか、横向きにすると「戻る」ボタンが上方向を指してるとか、縦向きだと戻るボタンでもいいですが、横向きにするとその位置に指があることあんまりないんでなれるまで面倒。

      「進む」に相当するのは、「タップ」なので無いのだと重います。
      矢印の向きはAndroid端末でも同じなので気にしたことありませんでしたが言われてみれば確かに。

      どうでも良い話ですが、持ち方が私と逆向きですね。
      私は右手のみで保持でイヤホン端子が左に来るように持って、親指でブラウザ等ののスクロールに使うフリックと[←]を押しています。

      カーブフリックは小さい上に見えないからどの方向になにがあるのかわからないし(濁音、半濁音、小文字などで方向統一されてるかどうかは調べてません)使おうとしてフリックもうまく認識されなかったり。

      法則はありますね。
      慣れたら慣れたでAndroidやiPhoneが使えない体になりそうで怖いです・・・

      元記事にあるように日本では不遇な状況ではありますが早くに表に立って切り捨てられるよりももうすこし洗練されてきてから表舞台に出るのでもいいような気がします。

      マップの件と言い、キャリアメール遅延といい「一番乗り」の為に色々犠牲にした感がありますね・・・
      ボイスコマンド辺りや、検索、マップの各種米国で既に使える機能は早く日本語版でも実装してくれると有り難いです。
      小なくとも日本語設定でBT接続中ボイスコマンドモードに入るとエコーバックされ続ける不具合が早めに直りますように・・・

      # webページ見るとまだスマートフォンと認識されない場合があってスクロールに追随する邪魔なweb広告が出にくいのはかすかなメリット

      しかし、中途半端に対応されているソフトバンクのホームページでは、「PC向け→モバイル向け→PC向け→(略)」という無限強制ジャンプループに遭遇できます。
      Softbankショップ内で最初に遭遇したとき笑ってしまった・・・

      --
      誰も信じちゃいけない、裏切られるから。
      私を信じないで、貴方を裏切ってしまうから。
      親コメント
      • >> 再生中、アルバム変えるときも曲止まるし
        >> (iPhoneとかだと、次に再生する曲決定するまでは今の曲止まらない気がしたんだけど)

        > アルバムでは、ジャケットとアルバム名が表示されますが、どちらをタップされていますか?
        > ジャケ絵をタップすると即座に再生開始ですが。

        これは再生してからの話ですね。
        ジャケ絵タップして、再生された後戻るボタンで戻り、アルバムタップすると再生が始まってしまいますが、「あの曲どこだっけな」とか「このアルバムなにはいってるっけ」ってアルバム探し中なのに再生始まってしまうのがちょっと不便だなって思いました。

        >> ホームメニュー(よく見るデカイタイルの画面)でも右側に移動すると全アプリ一覧がでますが、左側にフリックしても何も起きない。

        > 上下の要素を含んだ斜め方向にフリックしていませんか?

        これは言葉が足りませんでしたね。ホーム(タイルUI)の左側になにもないのはもったいないんじゃないかっていうことです。
        アプリ一覧とホームの行き来は問題なくできています。

        > マップの件と言い、キャリアメール遅延といい「一番乗り」の為に色々犠牲にした感がありますね・・・

        マップの件は本当に残念ですね。9月半ばのセミナーでは「まだ公式に発表できないのでこの場で詳しくは言えないが、対処にむけて計画はしている」とはいってました。
        キャリアメールはiPhoneにさき越されるようですし

        > しかし、中途半端に対応されているソフトバンクのホームページでは、「PC向け→モバイル向け→PC向け→(略)」という無限強制ジャンプループに遭遇できます。
        > Softbankショップ内で最初に遭遇したとき笑ってしまった・・・

        そんな現象が(笑)
        私は「スマートフォンはこちら」をクリックしてもかたくなにPC用ページに戻されるのを経験したぐらいです
        --
        # yes, fly. no, fry.
        親コメント
    • iPhone/iPod touchは店頭で触った程度であまり比較した話はできないのですが、
      Android(とはいえIS01)から乗り換えてみた分には十二分に満足な端末かと。METRO UIは触っていて気持ちいいし。

      いろいろ試していたところ、アプリ一覧は多くなってくると頭文字のインデックスがつくようになります。
      スクロール早いしインクリメント検索もできるからまあいいかなと…
      ゲームはXBOX Liveのリストに入りますしね。

      カーブフリックは時計回りが濁音、反時計回りが半濁音・小文字と統一されているようなので、
      見ないでフリック入力できるようになれば快適かなと。

      とはいえ特定の文字だけよくミスるなど、握り方によって向き不向きがあるような…

      親コメント
    • 800MHz帯の関係でIS12Tの人柱になりました。Peopleハブがとにかく素晴らしいです。

      今までのアドレス帳は静的な個人情報だけを扱っていましたが、Peopleハブは「アドレス情報」に各種サービスの「アカウント情報」をリンクさせることで、Tweetやウォールも組み込んで表示します。アドレス帳で人を選ぶと、その人の最新のTweetも一緒に表示されると考えてください。誤解を恐れずに言えば「アドレス情報」+「近況」が表示されるわけです。

      いろんなサービスに登録している人、例えば、Twitterアカウント(@AnonCow123)、Facebook(安穏 飼和戸)、Windows Live Messenger(anoncow123@hotmail.co.jp)を全部、Peopleハブの「安穏 飼和戸」でまとめて見られます。もちろんTweetやウォールへの書き込みもできます。今までのアドレス帳でも電話かメール(自宅・会社)かぐらいなら選べましたが、Twitterで連絡とるかFacebookで連絡とるか、メッセンジャー使うかすら選べるようになったわけです。

      しかもWindows Live、FacebookやTwitterのプロフィール写真が更新されると、Peopleハブのアイコンも更新されるという作り込みようです。Peopleハブでの「アドレス情報」と「アカウント情報」のリンクは手動(ある程度の予測支援はしてくれる)ですが、それをやる価値のある作業です。

      ただ気になるのは、GREEやmixiなどリージョナルなSNSをPeopleハブに組み込めなければ、Peopleハブの魅力は半減してしまうという点です。もちろんSNS側の対応も必要ですが、それ以前にPeopleハブにSNSの機能を組み込めるように作ってあるのかがわかりません。アプリでハブに機能を追加することはできても、その範囲は非常に狭いです [microsoft.com]。

      一方、意外に中途半端なのがタイルUIだと思いました。

      まず「通話タイル」。電話専用のOSだとMS自ら言っているんですから、通話アプリを起動するみたいな使い方で電話をかけさせるより、(今は使われていない)ホーム画面の左側へのフリックで、通話(履歴)関連の機能が呼び出せた方がスマートな印象があります。これは海外でも指摘されているようです。

      アプリもタイルUIを使いこなせていません。天気予報アプリや予定カウントダウンアプリでは、今日の天気や残り日数をタイルに表示できますが、アプリを起動しないとタイルが更新されないということが非常に多いです。つまり、アプリを起動するまでは、タイルに昨日や一昨日の天気が表示されてしまうということです。Microsoft公式の天気アプリに至っては、タイルに今日の天気すら表示しません。最低です。

      他にもSkyDriveとの連携が強力です。

      iPhone 4Sで同等の機能がアナウンスされていましたが、Windows Phone 7でも写真を撮ると自動的にSkyDriveにアップロードする機能があります。OfficeのデータもSkyDriveに保存されます。Officeが携帯で見たり編集したりできるというのは私にとってそれほど魅力的ではありませんでしたが、OneNoteはEvernoteの代わりになり、Office 2010を持っていればPCと携帯との間の情報共有がスマートになります。機能限定版のOneNote Express的なものをリリースすれば、ユーザー数は確実に増えると思います。可能なら、音楽の再生もSkyDriveからできるようにして欲しいところです(法律的な問題がありますが)。

      ただ、QRコードリーダーの機能が、検索ボタン→visionなのは死ねばいいと思いました。これに気づかずに有料のQRコードリーダーアプリを買ってしまった人は多いんじゃないでしょうか。今のところ検索ボタンはハードウェアキーにする必要があるのか疑問なくらい使用頻度が低いです。あと、戻るキーをあれだけ酷使する仕様なら、戻るボタンだけ大きくするぐらいの配慮が欲しかった。

      親コメント
      • Peopleハブの拡張性?は私も心配に思っています。
        つぶやきの投稿も確認も同時にできるし、FacebookのイイネやTwitterの公式リツイートなど各サービス独自の機能の一部がPeopleハブからできた気がしますが、そこにない機能が目玉になると結局使われなくなりますし。

        いずれ「拡張されて便利な電話帳」が「使わない情報ばかりでる電話帳」になってしまいそう

        > アプリを起動しないとタイルが更新されないということが非常に多いです。

        この辺は一部を除いてシングルタスクという制限の限界なんでしょうね。天気はマルチタスクにすればよかったのに、気づいたときには遅かったんでしょうか。
        --
        # yes, fly. no, fry.
        親コメント
  • by legasus (38676) on 2011年10月07日 20時02分 (#2031221) 日記

    ISデビュー割(IS01/02割)の時からそうでした。
    # 端末一括0円、ローン無し、24ヵ月にわたり1059円を毎月の利用料から割り引く。
    # これを裏技的に利用すればとんでもないお得プランになるんです。

    こういう後先考えないところはauの専売特許ですな。

    • by Anonymous Coward

      ソフトバンクの8円ケータイが終結した後にまさかauから7円ケータイが出るとは思いませんでした。

      でも1.6なんでダメポ。L-04C買いました。

      • by Anonymous Coward

        自室用としておいしく活用してます。

        ・ワンセグテレビ(画面が大きい)
        ・evernoteメモ(キーボードがいい)
        ・辞書(同じく)
        ・ストップウオッチと目覚まし(結構機能が豊富)

        SIMはどっか行ったー

  • 今を思えば (スコア:2, 興味深い)

    by Anonymous Coward on 2011年10月07日 20時45分 (#2031247)

    >実質このままでは盛り上がりは1カ月ちょっとで終息となってしまう。
    IS01って本当に長期間盛り上がってたんですね

  • やっぱりiPhoneみたくOSとハードをセットで作らないとダメなんだと思う。
    結局MSでOS部分を作ってもハードメーカ側でPG修正しなきゃならないし、2重の開発コストが掛かってるはず。
    要はOSを外注してるようなもんで、中抜きのコストが端末代に・・・。つまりコスト面でもAppleに勝てないでしょ。
    何が言いたいかって言うとMSで端末作るしかないかと。AndoridもそのうちモトローラOnlyになるでしょ

    • 8bitパソコン時代の、機種ごとにプログラムも違えば周辺機器も違うって状況が再来しそうで嫌。(笑)
      仮にそうなってしまえば、iOSのアドバンテージをひっくり返せるプレーヤが出てくる可能性は低そうで
      結局iOS端末の独占って結論に行き着きそうです。
      --
      如何なる内容であろうとACでの書き込みは一切無視します。
      親コメント
    • MSもGoogle(とモトローラ)もSony Ericssonも富士通もNECもHTCも(中略)もOS作る方が、よほど多重に開発してることになると思うのだけど。

      # 何度も議論しているのかもしれないが、俺はそんな議論見た覚えがない。

      --
      1を聞いて0を知れ!
      親コメント
    • 端末メーカーがOSを開発したほうがコストが安いというのは、その端末に膨大な需要が
      ある場合に限られるわけですよ。iOSの開発コストが絶対的に低いかというとそんなことはない。
      iPhone、iPod、iPadといった搭載デバイスが売れてるから1台あたりのコストが抑えられてるだけ
      です。これらの商品が売れなくなればOS開発コストがAppleに重くのしかかるようになるでしょう。
      いまのAppleからは想像もできませんけどね。

      端末メーカーが複数あって、それぞれシェアを分け合ってるような状況では、誰かが作った
      OSをポーティングするほうが、仮にその手間や”中抜き”があったとしても1台あたりのコストは低く
      抑えられるのは自明ですよ。OSをゼロから開発するコストってのはかなりなもんですから、かなりの
      ボリュームが稼げる企業じゃないと抱えてらんない。

      とくにWindows Phoneの場合、自社でHWの開発は行わないもののHWのガイドラインを作っていて、
      端末メーカーはMSから承認を受けた端末しか売れないことになってます。HWのガイドラインに沿う
      必要があるために、HWはリファレンスとそう大きく外れたものにはならないため、
      OSのポーティング作業は必要最小限に抑えられているようで、HWメーカーにとってはAndroidよりも
      コストは掛からないかもしれません。

      また、Windows Phoneはガイドラインに定義された最低ラインのHWでヌルヌルと動くように作られます。
      MSは、HWメーカーの自由度をある程度残しながら、iOSに匹敵するスムーズな使い心地を目指そうって
      ことを考えるようです。iOS、Androidの双方のやり方と現状を見て、中庸を行く作戦ですね。

      HWがある程度、固定されているというWindows Phoneのやり方は、アプリ開発者にとってもいいところはあり
      たとえば画面解像度はガイドラインで800×480ドット固定されているので、アプリはドット単位の決め打ち
      レイアウトも可とされてますから開発は非常に楽といったことがあります。

      AndroidやiPhoneみたいに将来解像度があがるんでは、ということもありますが、どうもMSは
      現時点ではスマートフォンでは800×480ドット以上の解像度はいらないだろうと考えてるフシもある。

      まあ、このような作戦が吉と出るか凶と出るか現時点ではわかりませんが。いずれにしてもAppleユーザーにとっては
      どうか知りませんが、消費者にとっては選択肢はあったほうが良く、競争があったほうがずっといいので、
      iPhone独占を防ぐためにもAndroidともども頑張って欲しいもんです。

      親コメント
      • いい情報ありがとうございます。MSのやり方は結構行けそうですね。
        特に解像度固定はアプリ開発者的にかなり優位に働きそうです。

        でも結局これってHWメーカ的には旨みが少ないような。
        解像度ってHW毎のの差別化において重要な要件だったりすると思うんですけど・・・・。更に奇を衒ったHWも作りようがなさそうですよね。(デュアルスクリーンとか?)
        つまり純粋なCPU,GPU勝負ってことになるんですかねー。

        親コメント
  • by parsley (5772) on 2011年10月08日 5時05分 (#2031419) 日記

    運命(さだめ)ぢゃっ

    --
    Copyright (c) 2001-2014 Parsley, All rights reserved.
  • by Anonymous Coward on 2011年10月07日 19時50分 (#2031215)

    ここ最近のAUの方向転換はすごいな。
    一年もたたずにAndroid AUを破棄。
    一ヶ月でWindows Phone 7を破棄。
    こんな事していると端末メーカからの信用がなくなるのでは?

    浮気性の強いAUでした。
    iPhoneは本妻となるか愛人となるか。

    • Re:最近のAU (スコア:4, おもしろおかしい)

      by miishika (12648) on 2011年10月07日 20時04分 (#2031225)
      立場的にはau(KDDI)がAppleの本妻(というか日本の現地妻)になれるか、愛人に終わるかというのではないですか。
      親コメント
    • by greentea (17971) on 2011年10月07日 22時12分 (#2031297) 日記

      auのWP7様子見つつ、Android狙ってた私としては。
      auがiPhoneに傾きまくりで、Androidの先行きが余計に分からなくなって、購入時期がさらに先送りになった感じです。
      秋冬モデル、いっぱい出るっぽいから、あの中なら気に入るのあるだろと思ってたのに。

      # まぁ、現行使用機が停波する来年7月までにはiPhone祭りも落ち着くでしょう。

      --
      1を聞いて0を知れ!
      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2011年10月08日 5時24分 (#2031425)

        > # まぁ、現行使用機が停波する来年7月までにはiPhone祭りも落ち着くでしょう。

        いや、その頃にはiPhone5祭りが始まっている筈。

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      一夫多妻に一票

    • by Anonymous Coward

      各メーカー(端末作成 or OS作成)はこういう経営方針に
      怒らないんですかね?

  • Windows Phone Friday Lounge

    http://www.microsoft.com/ja-jp/windowsphone/event/friday_lounge/default.aspx [microsoft.com]

    発売から一月過ぎて実機体験会ってピントがずれているなぁ。

    最後の就職セミナーならそこそこ人が入るかもしれないが。

    --
    マクロの基本は検索置換(by y.mikome)
  • by Anonymous Coward on 2011年10月07日 20時35分 (#2031241)

    なんでCEATECのKDDIブースにiPhone4Sがないんだろう?

    5日は発表前だから展示していないのは当然として、記者がブースに行くと、中央のいいところにもかかわらず、ブツのないがらんとしたところがある………というのを妄想していたのに。

    今日行っても展示なし。

  • by Anonymous Coward on 2011年10月07日 19時25分 (#2031207)

    ほっといてくれ。
    0円になったら買うつもりなんだ。

    • by Anonymous Coward

      1円じゃだめなんですか?

typodupeerror

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

読み込み中...